MENU

出村邦彦のプロフィール


ビジネス右脳発想とは


最新のセミナー情報


講演・執筆依頼について


商品のご紹介


お客様の声


会社概要


プライバシーポリシー



最新のセミナー情報

 

好評終了いたしました!
「未経験でも1日でもかけるようになる!チラシ作成実践セミナー」

開催日時:2012年7月24日(火)14時?18時
会場:神戸市勤労会館 407号室
〒651-0096 神戸市中央区雲井通5丁目1-2
(市営地下鉄・JR・阪急・阪神・ポートライナー各三宮駅から東へ徒歩5分)
参加費:1万円(税込)
お支払い方法:銀行振込
募集人数:20名様

また、24日(火)のセミナー終了後に懇親会も予定しております。懇親会参加希望の方は、セミナーお申し込み時に、同時にお申し込み下さい。(料金は別途必要。3000円を予定しております。)

お申し込みはこちら↓
http://form1.fc2.com/form/?id=762363

更に詳しい詳細はこちら↓
https://www.facebook.com/events/456168234397091/


※ご入金後のキャンセル返金はいたしませんので、ご了承下さいませ。事前連絡頂きましたら、代理出席も可能です。ご欠席の場合は、事前に必ず連絡を下さいますようにお願い致しま

 

<主催者より>

平成23年7月25日 第1回 日本エアーサーフグライ ダー競技大会
神戸から笑顔を贈ろう?感謝の気持ちを風(エアー)にの せて?
※今回のセミナーの受講料から経費を差し引いた全額を、 上記のイベントに寄付致します。
(詳細は、最下部に記載してあります。是非お読み下さい )


あなたは、白紙の紙とペンを渡されて「チラシを書いてみてん」と言われて書けますか? 
もし書けないとしたら、書けないのじゃなくて作り方を知らないだけなんです。
でもそれは決して恥ずかしいことじゃありません。
だって、広告代理店なら別ですが、チラシの作りかたを教えられた事がないだけなんです。

実は、ワープロが使えたって、字が上手に書けたってチラシを作れない方は大勢おられます。
あなたが、何か商売をしているんであれば、お客様に想いを伝えなくてはお客様には来て頂けません。
・不景気だからしょうがないねん。
・何年もここでやってきたから、今更なにが出来るん?
・小さい店やから、チラシなんか効果あらへん。
と、諦めてる方に無理に参加してほしいなんて思ってません。

□チラシを自分で作ってみたいねんけど、何から始めたらいいか分からへん。
□チラシを入れてみたいねんけど、予算があんまりないねん。
□じっとしてるより何でもええから、少しでも売上を上げたいねん。
こんな前向きな方に参加してもらいたいのです。

なぜかっていうと、自分でチラシを作るので、原稿代が掛からない。
少ない数を配りながら様子を見ていくので、無駄が少ない。
好きな時に自分のペースでチラシを作れるので楽しくなる。

そしてそして!そうこう実践しているうちに、売り上げが上がってくるからです。

このセミナーは、その場でチラシを作るワークショップですが
一般的なカラーのチラシではなく、あなたが手作りするチラシの
考え方を伝え、より理解していただく為に事例を解説しながら進めていきます。
そして、チラシが作れるようになると、店内のPOPはもちろんホームページも
ガラッと書くことが変わり、よりあなたの想いが伝わるでしょう。

たとえば、次のようなPOPがあったら、どっちがお客様からの問い合わせがあると思いますか?

A ヒップラインが美しくなるマッサージ。 
B 男性がさわりたくなるヒップラインを作るマッサージ。

A 自家製ポテトサラダ。
B 調理師免許を持ったユカちゃんが仕込んだポテトサラダ。

A お肌がツルツルになる保湿クリーム。
B さつま揚げがゆで卵になるかもしれない保湿クリーム。

A 当店自慢のおみやげです。
B これをおみやげにしたら、お孫さんに抱きつかれます。

A 豚バラチャーシュー
B 豚の三段バラチャーシュー

A アジの干物
B 霜降りアジの干物

POPなのでほんの一行ですが、大きな違いがあります。
実は、チラシもこれと同じで、ほんの少しだけ作り方を変えると、反応が変わってくることを知ってほしいんです。

あなたが今までに一度もチラシを作ったことがないとすれば、めっちゃラッキーなことだと思います。
なぜならチラシに対する固定観念がないから、ご自身に合ったチラシを作ることができるからです。

実際に私も5年前に、先生のセミナーを受講していなかったら、今もお店を続けることが出来たかわかりません。

○そして、今回のセミナーの最大の特典!
講師 出村邦彦先生の3ヶ月無料アフターが受けれます。
実際にチラシを書いて、先生にFAXを送って添削を受ける事が出来ます!
通常は、有料のアフターサポートがチャリティーセミナーの為、特典としてお付け頂けました!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
一度もセミナー主催をした事もない私が、このセミナーを企画したのは、こんな訳があります。
セミナーは、7月24日ですが、翌25日に第一回 日本エアーサーフグライダー競技会という室内グライダーの大会が神戸で開催されます。

このエアーサーフグライダー(以下ESと表記)とは、
原発37キロ地点在住の寿司屋さんの大将である出村邦彦先生が、震災後原発の影響で思う存分、外で遊ぶことが出来ない子供達の為に、室内で遊べる「紙飛行機」進化版として開発されました。
「日本エアーサーフグライダー協会」発足。http://japanairsurfglider.jimdo.com/
(公式キット 3機分 250円 で絶賛販売中。キット1つで、福島の小学生2人にESが寄付される仕組みになっています。)

神戸は、今から17年前に阪神淡路大震災を経験しました。その時に、人の温かさを深く感じて、本当に勇気と元気を頂く事が出来たんです。
今回の震災が起こった時、何かお返しがしたい、そう強く思いました。

競技会の主催は、日本エアーサーフグライダー協会 神戸支部になります。復興した神戸で、第1回協議会をすることが、おおきな意味がある事だと思ったんです。

今回協会代表を務める出村先生が、わざわざ神戸に来てくださる事が実現し、出村先生の得意分野であるチラシのセミナー開催もずうずうしくもお願いしました。
このセミナーは経費以外は、エアーサーフグライダー協会に寄付する予定です。

私のわがままにお付き合い頂く出村先生に感謝いたします。


今回の趣旨に賛同頂けた場合は、是非、ご参加ください。
「第1回日本エアーサーフグライダー協議会」の協賛もお待ちしています。
協賛は、企業の方は 1口 5000円1口 ・個人の方は 1口 1000円から頂けます
競技会パンフレットと協会ホームページ、美久遠ブログにお名前が記載されます。
(個人の方は、匿名可。)

す。